« 2010年3月-彦根城見学・ひこにゃん登場 | トップページ | エスビー具入り辣油 »

2010年3月21日 (日)

2010年3月-彦根城見学・井伊直弼

2010年3月13日(土)、昼食の後、彦根城見学の続きを。

因みに、昼食はココで食べた。
Cimg3582
彦根城から駅へ歩く途中にある食堂。「はやの食堂」
彦根駅周辺って食べる店あんまし無いんよなぁ。マクドはあったけど。






結構、メニューが豊富。一番高いメニューでも650円。
Cimg3583









滅多に食べられないオムライスを注文。ライスに結構肉が入ってて、ちゃんと焦げ目が付いてました。
Cimg3588









本題に戻ります。お城では、「井伊直弼の開国展」が開催されていた。
Cimg3591









残念ながら館内は殆どが撮影禁止。
撮影可のもののみ掲載。
井伊直弼像とレゴブロックで出来た彦根城天守。
Cimg3592
Cimg3593
















井伊直弼。初代、井伊直政の孫の孫の孫の子に当たります。
Cimg3595
館内の展示物は、直弼が関東で活躍した頃にまつわる品々が沢山。・・・ペリーの服(複製)とか、黒船の模型とか、ペリー久里浜上陸図や横浜での条約調印の絵図とか。





城の外れの中堀の外に、井伊直弼が若き頃過ごした家が復元されていました。
Cimg3545









埋木舎(うもれぎのや)
Cimg3550
世継ぎでは無かったため、僅かな食い扶持で、17才から32才までの15年間、ここで学問などをして過ごしたそうです。






中は見学可(300円)。
Cimg3563
蛍光灯が映ってますが、当時は江戸時代末期なので、当然ありません。

他家への養子縁組の話も無く、日々勉学に励んでいた所、藩主の死去などがあり、やがて藩主に。
そして、ゴタゴタが発生していた江戸へ。



城内の公園にある井伊直弼像。
Cimg3787
日本を開国に踏み切り、安政の大獄を断行。
その後、桜田門外の変で暗殺される。

実は、46才の若さで亡くなった事を今回初めて知りました。・・・数え年(生まれた年から1,2,3,4と順に数えていく年の数え方)なので、満年齢だと44才になる。
・・・今の私と変わらん年かぁ。。。そう考えると私はずっと埋もれてるなぁ。。。

辞世の句。
Cimg3789
もし、この人が埋木舎で埋もれたまんまやったら、今の日本はまた違った国になってたかも知れんね。







昔、NHK大河ドラマにもなった様で、その記念碑も残っている。
Cimg3792









以上

|

« 2010年3月-彦根城見学・ひこにゃん登場 | トップページ | エスビー具入り辣油 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2010年3月-彦根城見学・井伊直弼:

« 2010年3月-彦根城見学・ひこにゃん登場 | トップページ | エスビー具入り辣油 »