« 2010年2月-北海道旅行・岩見沢から札幌へ | トップページ | 桃屋の辛そうで辛くない少し辛いラー油(桃ラー) »

2010年3月 6日 (土)

大信州・純米吟醸

1月末に松本行ってきた時に買って来たもの。
Cimg3342
松本市の大信州酒造。
720ml、1470円。
味わいは、素朴な感じのするあっさり系の味。
辛口で酸味がある。

でも冷やし過ぎたかな。常温でも飲んでみよ。
酒は温度で大きく味わいが変わるから、温度が変わると感じられなかった味が出て来る場合がある。

あぁ~、この酒もそうや、常温に近付くとやや旨みが出てくるわ。うまいうまい、この酒。冷やし過ぎは良くないね。
でも、私の好みの味とはちょっと違うねんなぁ。




Cimg3343
















因みにここで買いました。
Cimg2527
松本駅前の中島酒店。
マクドの右に入った道にあります。







以上

|

« 2010年2月-北海道旅行・岩見沢から札幌へ | トップページ | 桃屋の辛そうで辛くない少し辛いラー油(桃ラー) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大信州・純米吟醸:

« 2010年2月-北海道旅行・岩見沢から札幌へ | トップページ | 桃屋の辛そうで辛くない少し辛いラー油(桃ラー) »