« サントリー・グランドライ | トップページ | サッポロ・みがき麦・爽やかホップ »

2013年8月 9日 (金)

2013年7月-庄内旅行・羽黒山の杉並木(後編)

羽黒山五重塔を見た後は、杉並木の続きを。
Cimg8683
頂上に向け杉並木の石段を登っていく。
風情がおまんな~
Cimg8686
















時折、踊り場の様な所に出て、下界を見下ろす。
Cimg8688









実は頂上まで直ぐと思いきやなかなか辿り着かない。
Cimg8691
石段の遥か上に頂上らしき建物が見えても、着いてみればただの休憩所というパターンが何度も繰り返される。
Cimg8699









なので、勝手に頂上だと思い込んで下手にペースを上げると後が続かなくなる。要はバテる。
Cimg8705_2
ゴールが見えないのがこれ程までに辛いものかとつくづく痛感した。
ある意味、人生の勉強になる。






ようやく頂上に到着。
Cimg8714
この鳥居だけでは確信は持てないが、実際に頂上だった。
頂上付近は霧が出てたね。







こちらが頂上にある神社。
Cimg8723









それにしても霧が出て幻想的。遠くの方が見えない。夢の中の様な光景です。
Cimg8734
Cimg8736









頂上には売店もある。お食事処も兼ねている。
Cimg8744









お食事所で「麦きり」なるものを食した。
Cimg8747
庄内地方の夏の定番だそうで、麦の粉を捏ねて伸ばして切った麺だそうで。要はうどん。太さは稲庭うどんの様な細めで、食感はモチモチしててうまかった。稲庭うどんよりは長さが長い。





予定の帰りバスをタッチの差で逃してしまったので、もう1本後のバスに乗ることに。1時間20分後になる。
頂上をまたブラブラ探索。
羽黒山石段マラソンなんてあるんやね。
Cimg8751
2,446段と言うのは多いのかどうなのか?















出羽三山歴史博物館なるものがあったので入場。300円。
Cimg8752
中は撮影禁止だった。
1階は付近で発掘されたかなんだかの各種年代の仏像。鎌倉時代からのがあった。
2階は羽黒山の神事に関する展示。





ちょうどよい時間に探索も終わり、14:20のバスに乗って羽黒山を降り、鶴岡駅に戻ります。
Cimg8755
頂上からだとバス賃は1,150円でした。羽黒センターより350円高くなる。

|

« サントリー・グランドライ | トップページ | サッポロ・みがき麦・爽やかホップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013年7月-庄内旅行・羽黒山の杉並木(後編):

« サントリー・グランドライ | トップページ | サッポロ・みがき麦・爽やかホップ »