« アギーラ2012(白) | トップページ | 2014年1月-北海道旅行・網走監獄見学(前編) »

2014年2月16日 (日)

極上吉乃川・特別純米

越後長岡の地酒、吉乃川。
Cimg1489
吉乃川は、関東でもよく見かけます。
結構、あっさり系の淡麗味なんよね。

今回は、極上吉乃川・特別純米。

さいか屋川崎店で購入、1,249円。









裏ラベルの説明。
Cimg1492
精米歩合60%
日本酒度+2
酸度1.3

飲み頃温度は、10℃超~20℃未満と、ぬる燗。

今日は少し飲み頃温度より低めですかね。








完全なる無色透明。
Cimg1493
お味は、超あっさり淡麗。
柔らかみがあってほんわかした味わい。
あっさりしているためか、細長の盃よりも口広の盃の方が旨みを感じる。縦長だとあっさりし過ぎでストンと落ちていってしまう感覚。(←色々変えて試した)

ぬる燗も試してみたら、よりまろやかさが増して、美味しい。香りも華やか。ひっかかる様な所が全くなく、喜んで口の中が受け入れてる感じ。

極上吉乃川・特別純米、少し上品な味なので、女性にもウケると思います(^^

|

« アギーラ2012(白) | トップページ | 2014年1月-北海道旅行・網走監獄見学(前編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 極上吉乃川・特別純米:

« アギーラ2012(白) | トップページ | 2014年1月-北海道旅行・網走監獄見学(前編) »