« セント・ハレット・タティアラ・ロゼ | トップページ | ドン・ロメロ・ティント »

2015年4月 5日 (日)

アマルコルド・アマモーラ(コーヒー味の発泡酒)

ナント、コーヒー味の発泡酒とな。
コーヒー自体は良く飲むが、アルコールとの融合体は初めて。
大森の西友で、よりどり2本で1本当たり140円(税込で151円)
内容量は355mlなので価格的にはオッケー

瓶の形が個性的で、第一印象は、『ハクション大魔王の壺に似てる』と。
因みに、イタリア産の発泡酒なので、イタリア人がそこまで意識してる訳は無いが。


発泡酒ということで、麦芽使用率50%以上。
アルコール分は意外と高く9%


グラスに注ぐと、やはりコーヒー色。


お味は、褐色でほろ苦いビター感が非常に心地よい♪
香りもほろ苦くてGOOD!
程度の強いカラメル感って味わい。
コーヒーとアルコールってこんなにも合うのか。
これはまた大森の西友に行って買って来なければ(^^
飲みやすくてアルコール感をあまり感じずスイスイ飲めるが、9%と発泡酒にしては高めなので注意です。気がついたら一気に来る。

|

« セント・ハレット・タティアラ・ロゼ | トップページ | ドン・ロメロ・ティント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アマルコルド・アマモーラ(コーヒー味の発泡酒):

« セント・ハレット・タティアラ・ロゼ | トップページ | ドン・ロメロ・ティント »