« アサヒスーパードライ・エクストラハード・超刺激 | トップページ | サッポロ・麦とホップ・プラチナクリア »

2017年5月25日 (木)

東光・純米吟醸出羽の里・芳醇旨口(2016年頒布会)

米沢の酒、東光。2017年1月頒布会の1本目。
前回12月分2本目の記事はこちら↓

http://ya-ta-chan.cocolog-nifty.com/aibo/2017/04/2016-0c1a.html

純米吟醸出羽の里・芳醇旨口

芳醇旨口ということで、これは好みのタイプやね。
酒米は「出羽の里」
精米歩合60%
アルコール分17度


結構、色が付いている。

お味は、赤肉メロンを思わせるようなまったり系の甘口。青肉メロンやキウイフルーツのようなシャープな甘みではなく、ソフトな甘み。
そういう意味では説明書きにあったバナナという表現も合っている。
きちんと芯の入った素直でキレのある甘さなので、しつこくはない。そして、鼻から抜けていく香りがバニラエッセンスの様な香料系でとても心地よい。

色々書きましたが、一言で表すと、口の中で鶯が鳴くような、そんな感じのする味です(^^

|

« アサヒスーパードライ・エクストラハード・超刺激 | トップページ | サッポロ・麦とホップ・プラチナクリア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東光・純米吟醸出羽の里・芳醇旨口(2016年頒布会):

« アサヒスーパードライ・エクストラハード・超刺激 | トップページ | サッポロ・麦とホップ・プラチナクリア »