« 醍醐のしずく | トップページ | 比良松・純米大吟醸・挑 »

2024年2月28日 (水)

利休梅・半左衛門・純米大吟醸

妹夫婦からのいたただきものの酒です。上の妹。
年末年始の帰省時にいただいた。大晦日に寿司、蕎麦、酒とよばれて、手土産にこちらを。



公式サイトによると半左衛門とは創業者の名だそう。



蔵元は、大阪府交野市(かたの)の大門酒造。・・・公式サイトによると奈良に近く、山の麓で良い水が出るのだと。
精米歩合50%、アルコール分16度。兵庫県産山田錦100%使用。
ふくよかな米の旨味となめらかな味わい。ライチのような華やかな香りが上品な純米大吟醸。

普段日本酒は殆ど飲まない夫婦なので、お歳暮か何かで貰ったものを取っておいたのだそう。なので、製造年月が割と前。
これのセット品だった純米吟醸を大晦日の酒席でいただいたが、ふくよかで奥行きが感じられてかなり美味かった。



かなり色が付いている。進んでるのか。



お味は、若干の熟成感を感じるが、滑らかで奥行きがあり、確かにライチに似たフルーティーさを感じます。
・・・netをググると「木桶で仕込んだようなコク」と表現されている人がいて、確かにそう。
若干、熟成が進んでるとは思うけど、十分な美味しさです。フレッシュなのも今度試してみたいね(^^

|

« 醍醐のしずく | トップページ | 比良松・純米大吟醸・挑 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 醍醐のしずく | トップページ | 比良松・純米大吟醸・挑 »