« 比良松・純米大吟醸・挑 | トップページ | 発芽玄米酒・むすひ »

2024年3月 4日 (月)

コノスル・レゼルバ・エスペシャルヴァレーコレクション・ピノ・ノワール(2020)

いただきものの赤ワイン。
先日飲んだ「ワイン1年生の赤ワイン3本セット」の2本目、ピノ・ノワール。
(参考)1本目のカベルネソーヴィニヨンの記事→http://ya-ta-chan.cocolog-nifty.com/aibo/2024/02/post-6d0c0e.html

ボトルの形状がどっしり型。


アルコール分14.5%
味わいとしては、鮮烈なチェリーや苺の果実香に、煙草やなめし皮のニュアンスが複雑さを与えていると。


ぶどう品種ピノ・ノワールの特徴としては、皮が薄いため、明るい色合いで渋みが少ないワインになると。またデリケートで病気になりやすく、突然変異なども起こりやすい、気難しい性格。・・・例の解説動画で説明されていた。
おすすめ料理としては、鶏肉のトマト煮込み、鴨のローストなど。(動画では他に筑前煮、肉じゃがも合うと紹介されており、重すぎない味付けの肉料理と合わせるのが良いと)


確かに、やや明るめのルビーレッド。



お味は、フルーティーさが感じられてライトな飲み口。確かに渋みは控え目ですね。

今回、合鴨の燻製をナチュラルローソンで調達してきた。



鴨ということもあって、グラム数(45g)に比べて税込298円とまあまあ値の張る商品。


見映えがするよう皿に盛り付けた。



合鴨の上品な脂分が、ライトなピノ・ノワールとめちゃくちゃ合います。
これも最高のマリアージュやね(^q^

|

« 比良松・純米大吟醸・挑 | トップページ | 発芽玄米酒・むすひ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 比良松・純米大吟醸・挑 | トップページ | 発芽玄米酒・むすひ »