« コノスル・レゼルバ・エスペシャルヴァレーコレクション・ピノ・ノワール(2020) | トップページ | コノスル・レゼルバ・エスペシャルヴァレーコレクション・メルロー(2020) »

2024年3月 9日 (土)

発芽玄米酒・むすひ

いただきものの酒です。
先日飲んだ「醍醐のしずく」と似て独特な製法で作られた酒。蔵元は同じく寺田本家。
「醍醐のしずく」の記事→http://ya-ta-chan.cocolog-nifty.com/aibo/2024/02/post-3d4e7e.html

発芽玄米酒ということで、更にその上を行く個性的なシロモノかと。


色もそうだし、底にオリが溜まっているのも。


原材料米:玄米
精米歩合100%は初めて出会うかも。
品目としては、その他の醸造酒で、清酒ではない。
この酒も季節や仕込み毎にアルコール度数や味わいが変わってくるそうで、今回はアルコール分12%

注意事項のタグが付いていた。


ラベル側面には説明書きも。
・乳酸発酵の酸味が強く、糠漬けのような独特の香りが特徴。
・飲むとやみつきになるという人が多い不思議なお酒。
・酵母が生きていて日々味わいは変化する。
といったことが書かれてある。



独特な色合いで、かなり発泡もしている。
香りは確かにぬか漬けの様だが、気になる香りではなく自然な感じ。



お味は、かなり酸っぱい。醍醐のしずくの倍は酸っぱい。
活力を感じる酸っぱさで、クセになる。(飲み始めると次へ次へと欲しくなるような)
かんなり個性的な酒で、これはこれで有りな美味しさです(^^

|

« コノスル・レゼルバ・エスペシャルヴァレーコレクション・ピノ・ノワール(2020) | トップページ | コノスル・レゼルバ・エスペシャルヴァレーコレクション・メルロー(2020) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コノスル・レゼルバ・エスペシャルヴァレーコレクション・ピノ・ノワール(2020) | トップページ | コノスル・レゼルバ・エスペシャルヴァレーコレクション・メルロー(2020) »