« オエノンHD株主総会&展示試飲会(2024.3.22) | トップページ | 子乃日松・純米吟醸 »

2024年5月13日 (月)

百黙・純米大吟醸・無濾過原酒

久しぶりの投稿です。
3月23日からの風邪、3月末にインフルBにかかり、そのダメージがなかなか抜けずにいて、ようやく回復してきた。
具体的には喉の違和感(主に痰)で、酒飲まずに龍角散ばっかり飲んでた。(自宅では龍角散、出先では龍角散ダイレクト)
ようやく7~8割位は回復してきて、最近は龍角散飲むのを忘れる位。

前置きが長くなりましたが、
弟からのいただきものの酒。御年賀でいただいたもの。

「百黙」、聞いたことのない銘柄だが、ググると菊正宗の新ブランドで無濾過の酒は兵庫県限定発売とのこと。
料理の味を引き立てる辛口の菊正宗とは対照的に、百黙ブランドは料理と共に高め合う個性を持った酒を目指してスタートしたものと。


高級感のある和紙のラベル。



英語でも解説が書かれており海外にも売り出していく意気込みが分かる。



精米歩合39%、アルコール分16.5%
三木市の特A地区産の山田錦100%使用
蔵元は、神戸市東灘区の菊正宗酒造



無濾過ということで、僅かに澱が入った色合い。
かなりのフルーティー香がします。(淡い香りが面で広がる様な)



お味は、ふくよかで柔らかみと膨らみを感じるフルーティー感。
しっとりと舌に絡みつく様な味わい深さ。
純米大吟醸にしてはしっかりとコクを感じる濃い味わい。
灘の酒、菊正宗酒造の実力を十分に感じられる美味しさです(^Q^)

|

« オエノンHD株主総会&展示試飲会(2024.3.22) | トップページ | 子乃日松・純米吟醸 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オエノンHD株主総会&展示試飲会(2024.3.22) | トップページ | 子乃日松・純米吟醸 »